El Mylar

映画・音楽作品の感想とか。

懐かしの「まんが世界ふしぎ物語」を再購入してみた

小学校の頃、図書室にあった「まんが世界ふしぎ物語」という漫画本が好きでよく読んでいた。今回、Amazon でそれらが買えるのを見つけたので、特に記憶に残っている4冊を購入してみた。

f:id:neos21:20200211212655j:plain

他の本も忘れていたワケではなく、中身もだいたい覚えている。

一番記憶に残っているのは「ツタンカーメン」かな。

f:id:neos21:20200211212703j:plain

うわああ 鳥が!鳥が顔をひっかくんだあ
…と 熱にうなされたカーナボンはたびたび そうさけんでいたそうだ
じつは古代エジプトの呪いの言葉の中に「ネクベトの鳥が墓どろぼうの顔をひっかく」というのがあるんだ
カーナボンはこの呪文を知らなかったはずなのに なぜ この呪文をさけんでいたのか?
※ネクベト:ハゲタカの姿をした女神。上エジプトで王権の守護神としてあがめられていた。

この逸話が記憶に残ってるんだが、今それらしい文言で検索しても全然ヒットしない。その中でヒットした以下のページは、この本を読んだのではないかと思っている。

ウーン懐かしい!それだけ。w

まんが世界ふしぎ物語 全10巻

まんが世界ふしぎ物語 全10巻

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 理論社
  • 発売日: 1993/04
  • メディア: 単行本