El Mylar

映画・音楽作品の感想とか。

Netflix 始めた。こりゃハマるわ…。

妻が何か見たくなったそうで、Netflix に登録していた。1アカウント内でサブアカウント的に「プロフィール」を作れるようなので、僕のプロフィールも作ってもらって、使ってみることにした。

今までこの手の映像配信サービスは使ったことがなかったので、Netflix が初体験。世間的にはかなり遅れた「動画配信サービス・デビュー」といえるだろう。w

Netflix は、PC やスマホからはもちろん、テレビを自宅の Wi-Fi などに繋いでやれば、テレビでも Netflix が楽しめる。

さっそく使ってみたが、これはハマりそうだ…。

Netflix

Netflix

色んなデバイスで観られる!

テレビから Netflix にアクセスして、いくつかジャッキー・チェンやハリウッドのアクション映画などを観てみたが、画質は DVD 画質ぐらいはあって十分。料金プランによってはさらに高画質な映像も配信されているようなのだが、肝心のテレビが 4K ではないし、画質の悪さは気にならなかったのでコレで OK。

次に iPhone7Plus から Netflix アプリを試してみたが、スマホ向けには「事前にダウンロードしておける作品」というモノがあった。自宅の Wi-Fi を使って予め作品をダウンロードしておけば、出先や通勤電車内でも、データ通信することなく視聴できるというワケだ。さっそく数作品ダウンロードして通勤中に見始めたが、これが結構面白い。

アカウントとしては同一アカウントを利用するので、マイリストはどのデバイスでも共有でき、「帰りの電車ではスマホで観て、家に帰ったらテレビで続き」みたいなこともできる。

豊富な作品数!

作品の品揃えもかなり豊富。近所のレンタル DVD 屋ぐらいのボリュームは優に揃っているようだ。

Netflix オリジナル作品も、映画やドキュメンタリーなど様々なジャンルでたくさん揃っていて、どれも見応えがある。別途レビューを書こうと思うが、ウィル・スミス主演の Netflix オリジナル映画「ブライト」はかなり面白かった。

個人的にバイブル的に思っている「ザ・シークレット」もあった。ただし日本語吹替はなく英語音声に日本語字幕のみ。

ただ、Netflix にはディズニーやジブリ作品がないので、ディズニー作品が見たければ「Amazon プライムビデオ」か「dTV」を使おう。ジブリ作品に関しては現状どの動画配信サービスにも取り扱いがないみたいなので、TSUTAYA しかないかな…。

中毒に注意…!

僕は、YouTube の前身といえる「Google ビデオ」、もっといえば個人のウェブサイトに .wmv ファイルを置いてフォーラムでやりとりしていた時代からインターネットでの動画配信というモノに触れてきていたので、今でもついつい「動画 = パソコンで見るモノ」「DVD = テレビで見るモノ」みたいな感覚を持っていたが、もう既にだいぶ変わってきているんだなと思った。

YouTube はスマホだけでなく Nintendo 3DS なんかでも観られたりするし、ネット配信と云っているのにテレビのリモコンにも「Netflix」ボタンが付く時代。もはやテレビのチャンネルの一つにこうしたネットサービスが存在する、というか、逆に「数あるネットサービスの一つ」みたいな位置に、テレビ局が置かれているような状況、といえるだろうか。

本当にデバイスの垣根がなくなってきていて、いつでもどこでも、どんな方法ででも好きなモノが好きなだけ観られてしまう。Facebook や Instagram を絶えずチェックするような SNS 中毒とはまた違う、「あれもこれも見続けたい」という「ネトフリ中毒」になりそうなくらいだ。

ちょうど Netflix で「ミニマリズム」というドキュメンタリーも見て、これも別途レビューを書こうと思うが、「せっかく Netflix に入ったんだからあれもこれも見てやろう」と思うのではなく、本当に自分に価値あるモノを適切に摂取する、その手段として Netflix を効果的に使えるように、自制心を持って付き合っていかなくてはいけないな、と思った。そうでないと、たやすくネトフリ中毒になれそうなくらい、コンテンツの質・量ともに魅力的に見えるのだ。

冷静に、落ち着いて、ゆっくりじっくり、Netflix ライフを満喫していこうと思う。

Netflix

Netflix

NETFLIXの最強人事戦略 自由と責任の文化を築く

NETFLIXの最強人事戦略 自由と責任の文化を築く