El Mylar

映画・音楽作品の感想とか。

「クラシエ 冷クラッシュトニック」が頭からの滝汗を9割止めてくれた!

多汗症の救世主!!

僕は元来多汗症気味で、どうも自律神経失調症の気があるようなのだが、背中、脇などの汗を多くかく。さらにここ数年は頭からの汗が本当に酷い。真冬以外は、家から最寄駅に向かう徒歩10分ぐらいの間で頭から滝のように汗をかいてしまう。比喩でも大袈裟でもなんでもなく、「ポタポタッ……ポタッ……ポタポタッ……」ぐらいの勢いで頭から汗が垂れる。駅で電車に乗り込んでからもビショビショで、汗が引くのは会社に着いてから30分ぐらいしてから、という有様だ。

2018年のこの夏はまたさらに暑く、全身汗だくになるが、頭からの汗は中でも醜く、風呂上がりみたいな頭で出社することになるのが本当に苦痛だった。

そんな折、行きつけの美容院で「頭皮の調整も兼ねてどうです?」と奨められたのが、クラシエから発売されている「冷クラッシュトニック」というヘアトニックだった。


コレがマジで頭からの滝汗止めてくれて最高だぞォ!

↑楽天で買った。

スプレータイプのヘアトニックで、頭皮から5センチぐらい離してスプレーをシューーッとかける。すると泡が出てきて、スプレーした直後に手で泡を頭に押し当てると、パチパチシュワシュワ…と音がする。このパチパチシュワシュワに冷感があって、とても涼しくなる。

メントールが入っているようで、冷たく感じたその直後は、カーーッと熱く感じる。頭皮の毛穴も引き締まるような感じがする。

このカーッとクるスースー感が落ち着くと、頭皮はスッキリ。その後いつもどおり家を出て歩いてみると、いつもなら頭から大量の滝汗をかくところが、トニックをしたところからはほとんど汗をかかない。長時間歩いていればかろうじてジワーッと汗をかく程度で、ポタポタと垂れ落ちるような汗は全くかかない。

試しに「頭頂部にだけ」とか「後頭部にだけ」とかいう形で、冷クラッシュトニックをかける位置を絞ってみたが、泡を頭皮に押し当ててパチパチシュワシュワ~とさせなかった部位は、いつもどおりビショビショに汗をかく。トニックをかけたところだけ、きちんと汗をかかなくなる。

本当に感動するほど効果てきめんで、トニックをかけたところから全く汗をかかなくなる。副作用というか、頭から汗をかかなくなった分、胸や脇など他の箇所からの汗が若干増えるような気はするが、頭がビショビショになる不快感と比べればまだ良いレベル。

汗が止まるスースー感の効き目は4・5時間くらいかな?朝家を出る前にトニックをして、出社する時はもちろん汗をかかない。昼休みに外に出て食事しに行く時も、何も対策していない普段ならビショビショになるところ、効果が持続していてほとんど汗をかかず外出できる。18・19時以降、定時過ぎの退勤の時間になると、さすがに効果が切れていて汗をかくように戻ってしまっているが、夜は帰ってきてすぐシャワーを浴びれば良いので、まぁ良いだろう。

さらにこのトニック、全身ローションも兼ねていて、首筋や腕などにもスプレーできる。泡は皮膚に押し当てていくとほんのりローションになっていて、シーブリーズのデオドラントウォーターを少量塗ったみたいな感じで使える。もちろんメントールのスースー感も味わえるので、肘を曲げた内側など、汗でベタつきやすいところには一緒にスプレーしておくと良いかも。顔以外なら使えるようだ。


自分が買ったのは以下の灰色の缶のモノだったが、↓

冷トニックシリーズは他にもあったようで、以下のような商品も見つかる。コチラも試してみたい。

クラシエ冷トニック

クラシエ冷トニック

[rakuten:venus-tw:10000639:detail]
[rakuten:tuyakami:10012986:detail]
[rakuten:wabi:10000190:detail]

暑い夏に清涼感を得られるだけでなく、頭からの滝汗もビシッと止めてくれる、メチャクチャ効くヘアトニックだ。オススメ!!