El Mylar

映画・音楽作品の感想とか。

MacBookAir 13インチ Early 2015 と MacBookPro 13インチ Early 2015 の外観を比べてみた

会社で使っている MacBookAir 13インチ Early 2015 を自宅に持って帰っていたので、自分の MacBookPro 13インチ Early 2015 と外観を比べてみた。

どちらも13インチで2015年モデルなので、どんな違いがあるかなぁ~と思っていたら、意外な事実が…。

f:id:neos21:20171125155022j:plain
左が Air右が Pro。(部屋が汚いので周りを黒く塗り潰しています)

… Air の方が大きくね?

白ベゼルが Air で、黒ベゼルになると Pro という区別は自分の中にあったのだけど、まさか Air の方が大きいとは思わなかった。

改めてスペックを並べてみると、以下のとおりだった。

MacBookAir MacBookPro
32.5cm 31.4cm
奥行 22.7cm 21.9cm
高さ 0.3~1.7cm 1.8cm
重量 1.35kg 1.58kg

高さ (厚さ) だけは Air の方が若干薄いが、それでも1ミリ差。幅と奥行きは Air の方が1センチずつ大きくてビックリした。重さはさすがに Air の方が 230g 軽い。

f:id:neos21:20171125155023j:plain
左が Air右が Pro

ついでに、Air は JIS (日本語) キーボードPro は US (英語) キーボードだったので、キー配列についても比較してみた。

f:id:neos21:20171125155057j:plain
↑コチラが Air・JIS 配列

f:id:neos21:20171125155058j:plain
↑コチラが Pro・US 配列

日本語配列の「英数」「かな」あたりのキーって要らないよなぁ…。Fn キーも左側にないと、Fn + Delete キーの操作がしづらい。加えて Mac の日本語配列は CapsLock と Ctrl の位置が気持ち悪いので絶対選ばない。会社でも US キーボードを外付けして使っている。


というワケで、Air は意外と大きかった、というのが今回の発見でした。

ちなみに、11インチの Air も、12インチ MacBook より大きく、重い。

コチラは両方とも実機を見たことしかないが、数値で比べてみると以下のとおり。

MacBookAir (11インチ Early 2015) MacBook (12インチ 2015~2017)
30cm 28.05cm
奥行 19.2cm 19.65cm
高さ 0.3~1.7cm 0.35~1.31cm
重量 1.08kg 0.92kg

あぁ… 920g の MacBook ほすぃ…。