El Mylar

映画・音楽作品の感想とか。

ここらでフエルサブルータのランニングマンを体験した谷原章介のコメント行ってみようか~!!!

これは2014年8月16日に某所で執筆したブログ記事の再掲です。

2014年当時、以下の URL で、俳優の谷原章介がランニングマンに挑戦し、感想を語るという動画が公開されていた。ナレーションをサバンナの二人が担当していた。

その谷原章介がランニングマンに挑戦したときの感想を書き起こしたものを投稿していた。


  • http://youtu.be/FSkfkPCXu9w
  • 【フエルサの深層に迫る!】俳優 谷原章介がランニングマンに挑戦!【スペシャルムービー Vol.3】

演じるっていうの、僕自身がまずあそこでこう、
凄く何か色んなことを感じた気がしました。

走るっていうことが、
もしかしたら何か追っかけてるのかも知れないし、
逃げてるのかも知れないし、
んーと、撃たれるっていうのは精神的なダメージなのかも知れないし、
実際にその、こう社会的なダメージなのかも知れないし、
それは分からないですけども、

何か自分が普通に歩いてるのに、
自分が変わるんじゃなくて舞台がどんどん動くっていうことは、
人生で自分が歩いてるつもりになってても、
いつの間にか周りの力でもって全然気付かないところを歩かされたりとか、

何かそんなことを、
ふーと色んなイメージが浮かんでくる感じですね。
特にこれってことはないんですけども…

もう何かあの感動を忘れかけてきちゃってるのが寂しいですね。

また会いたいな。


当時の動画を保存し忘れていたのが残念。テレビでも特番で流れていたらしいので見た人は多いかも。