読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El Mylar

映画・音楽作品の感想とか。

我が家のファミコン事情:12 … ドクターマリオ

FC (NES) ゲーム 1980年代 1990年代

母方の祖父母の家にあったファミコンの記憶を辿る、我が家のファミコン事情。12本目が最終回。「ドクターマリオ」。1990-07-27 発売。


Dr.マリオ (FC版) 高速クリア&超スコア in 01:12.83

これはよくやってた。

持っていたファミコンソフトの中では1本だけ、1990年代に入ってからのソフトだなぁ。多分これから後はスーファミに移行していたのでファミコンソフトは買わなかったのだと思う。

ドクターマリオ

ドクターマリオ

WiiU のバーチャルコンソール版。

GBA のファミコンミニ版。色々と移植されていたり、パネポンと抱き合わせでリメイクされていたりする名作。

ファミコンミニ ドクターマリオ

ファミコンミニ ドクターマリオ

GB 版のバーチャルコンソール版。ややこしい。w

ファミコンはこんなところか。全部で8〜10本くらいはカセットがケースにしまってあった記憶があったので、母に聞いたので大体補完できたかな。

マリオブラザーズ、バルーンファイトもなかったかなぁ?ないかな。ドアドア…もないか。母はパズル系が好きだったので。

ファミコンはしばらくして本体が壊れてしまい、押し入れに葬っていた。ファミコンはぼくはまぁまぁやってたが、弟は記憶にないそうなので、恐らくぼくが5歳くらいの頃に壊れたのだろう。

今も残っているものと言えば、ファミコンの電源を繋いでた祖父母の家のタコ足 (コンセント口) とかかな。2口で、黄緑のプラスチックで円形で、コードをくるくる回してしまえるタコ足。あ、家にもあった。これにファミコン繋いでたな~的な記憶がある。

うむ、終わり。

当時のファミコンソフトをやりたくなったら、ファミコン互換機がお手軽。ぼくもゲームセンターで景品としてゲットしたファミコン互換機を持っている。

クラシックミニもアリですかな…。