El Mylar

映画・音楽作品の感想とか。

我が家の N64 事情:12 … マリオパーティ2

我が家の N64 事情、12本目は「マリオパーティ2」。1999-12-17 発売。


CM 任天堂 マリオパーティ2 (N64) ビビアン・スー [ MARIO PARTY 2 ]

これは前回紹介した「ドンキーコング64」と同時に、もう一人の弟のクリスマスプレゼントだったかと。ビビアンスーの CM 全然記憶ないや…。w

ビビアン・スーというとやはり思い出すのはウリナリですなぁ…。ブラビ好きでしたね…。


ブラックビスケッツ タイミング

そして、N64 としては初めて、あんまりガッツリとはやり込まなかったゲーム。この1999年はゲームボーイを買ってもらったので、N64 ばかりにガッツリってわけでもなかったのかなぁ。

マリオパーティ2

マリオパーティ2

1998~1999年というと、世間では F-Zero、スーパービーダマンバトルフェニックス、ゼル伝時のオカリナ、ピカチュウげんきでちゅう、スマブラ、マリオゴルフ64、なんかが出てた頃。

64DD なんてモノもあって、何が出来るのか分かんないし、巨人のドシンとか気持ち悪いなーとしか思わなかったけど、なんか N64 の下に置いてるのがかっこよくて、なんとなく欲しかった。w

そーいや N64 本体とソフトとかをしまっておける専用のタワーケースみたいなの売ってたよね。友達んちにあって羨ましかったなぁ~。うちはというと、衣類をしまう収納ケースにしまってた。家はそんなに広くなかったので6段ぐらいある収納ケースのタワーが居間の端に置いてあって、下から3段目にスーファミ本体とスーファミソフト、下から4段目に N64 とソフトが入ってた。他の段はなんか靴下とか入れたり普通に衣装ケースだった。w

N64 事情として話し始めたけど、こうしてみるとあの時代に見てたアニメやテレビ番組、N64 以外のゲームソフトも絡んでくるなーと思った。いろんなこと話したくなるけどキリがないから、このシリーズではなるべく N64 にまつわる話だけで進めていこうと思う。