El Mylar

映画・音楽作品の感想とか。

2019-05-16から1日間の記事一覧

映画「Primal Fear 真実の行方」を観た

1996年の映画。リチャード・ギア主演、エドワード・ノートンの映画デビュー作。 あらすじ 前半 シカゴのカトリック大聖堂で大司教が殺害される。現場から逃走して逮捕されたのはエドワード・ノートン演じる「アーロン」という青年だったが、彼は無実を主張す…