El Mylar

映画・音楽作品の感想とか。

映画「Homefront バトルフロント」を観た

2013年の映画。小説「Homefront」をベースに、シルベスタ・スタローンが「ロッキー5」のつもりで作っていた脚本を流用して作られたらしい。

元潜入捜査官のジェイソン・ステイサムは、現在は引退し、田舎町で娘と二人暮らし。

ある日、娘は学校のいじめっ子からのイタズラに対しボコボコにやり返してしまう。それに怒ったモンスターペアレントの母親が、自分の兄貴に頼んで仕返ししてやろうと企む。

その母親の兄貴は、ジェイソン・ステイサムがかつて潜入捜査官であったことを知り、麻薬グループの協力を取り付けて彼と娘を陥れようとする…。


いつものジェイソン・ステイサム映画。アクションシーンが始まるまでの緊張感の高め方が上手だったと思う。

事の発端がモンスターペアレンツで、彼らと仲良くするために折れるジェイソン・ステイサムが面白い。

バトルフロント スペシャル・プライス [Blu-ray]

バトルフロント スペシャル・プライス [Blu-ray]

映画「Wild Card ワイルドカード」を観た

2015年の映画。1986年の「ビッグ・ヒート」という映画のリメイクらしいが、よく知らない。

元特殊部隊のジェイソン・ステイサムは、ラスベガスで用心棒として生活していた。すると元恋人のホリーが現れ、自分をレイプした男に復讐を依頼してきた。チャチャッと男をいなして復讐を完了するが、その男はマフィアと繋がりがあった…。

時を同じくして、ジェイソン・ステイサムの元にサイラスという童顔の男が現れ、用心棒を依頼してくる。サイラスはジェイソン・ステイサムの強さに憧れて彼を指名したのだが、彼がマフィアからくすねた金でギャンブルに興じ、酒と賭け事が止められなくなっていることを知る。

「君が無敵ではないこと、君にも弱さがあるということを知って、逆に勇気づけられた」と話すサイラスは、お礼としてジェイソン・ステイサムの夢だったコルシカ島への航空券とお金をプレゼントする。

その時、マフィアのグループがジェイソン・ステイサムに報復しに来た。サイラスが機転を利かせてくれたおかげで形勢逆転、銃も使わずグループ全員をぶっ殺す。そしてサイラスに礼を言って、ラスベガスを発った。


アクション少なめなジェイソン・ステイサム映画。ギャンブル依存症だったってところの描写が突然出てきた感じがするし、マフィアのいざこざも大してハラハラしないし、なんかのんびりした映画だった。

ジェイソン・ステイサムが所属する、用心棒の仲介事務所?みたいなところのボス、ピンキーを、ジェイソン・アレクサンダーが演じていた。「となりのサインフェルド」のジョージ・コスタンザやね。

ワイルドカード [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

ワイルドカード [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]